悔いのないカーライフを目指して

SUPER CAR LIFE

Youtube ウラカン ランボルギーニ

ランボルギーニウラカンEVOに高音質マイクGoProMaxを取り付けてナイトクルーズ首都高C1一周と360度映像をYouTubeに上げる方法

投稿日:

ランボルギーニウラカンEVOに高音質マイクを取り付けてナイトクルーズ首都高C1一周、エンジン音と美しい夜の東京の風景もお楽しみ頂けます

以前もやった企画のやり直し企画です。以前は「ランボルギーニ・ウラカンEVO トンネル走行でパンパンやります バブリング音・ブリッピング音出まくりです。」をやりましたが、車内マイクでの収録でしたので、今回は車外にマイクを取り付けての収録をしました。

こんな感じで飛ばされない様に、完璧に養生しました、ウイングっぽいところにケーブルを巻きつけて最悪の事態にも備えました。

モフモフも取り付けて、風切音もこれで抑えられると思います。実際効果ありましたね全然風切音が入っていませんでした。

使用したのは「RODE ロード VideoMicro 超小型コンデンサーマイク」です、音質もまずまずでした。

こちらが、その出来上がった動画です。

今回はGoProMaxで360度撮影も行いました

さて、今回はGoProMaxで360度カメラで動画撮影も行ったのですが、この360度映像をYouTubeに上げる為にはかなり手間を加えないといけません。以下の図がそのやりかたです、かなりの工数が必要なことがわかると思います。GoPro純正サクションカップで取り付けてますので、まず外れる事はないと思います。

1. GoProMaxからSDカードに収録されている拡張子360ファイルをPCへインポート

2. 拡張子360ファイルをパソコン版のGoProアプリでProRessコーデックのmovファイルに変換

3. その出来上がったmovファイルをFCPXで編集(360度編集モード)

4. 出来上がったデータをmp4もしくはmovファイルでエクスポート

5.「360 Video Metadata」アプリでYouTubeが認識できる様にメタデータをセット

6. YouTubeへアップロード

なかなかめんどくさいですね、GoProアプリ、編集ソフト、メタデータセットアプリと3回変換を繰り返さないとYouTubeへアップロードまで持っていけません。でも仕上がりは臨場感たっぷりの映像に仕上がりました、反響次第でまた撮影したいと思います。


by YouTube

-Youtube, ウラカン, ランボルギーニ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© SUPER CAR LIFE , 2020 All Rights Reserved.