悔いのないカーライフを目指して

SUPER CAR LIFE

718ケイマン ポルシェ 試乗

ポルシェセンター目黒で718ケイマン試乗、そして見積もりももらう

投稿日:

ポルシェセンター目黒で718ケイマン試乗、そして見積もりももらう

前回の「ポルシェに行こう、ポルシェセンター目黒でケイマンを見る」の続きです、以前から気になっているポルシェ718ケイマンの試乗と見積もりを頂きました。昔のポルシェ718ケイマンはミッドシップな安い911みたいな印象で、ボクスターが安い911の様な印象でしたが、今の後期型モデルより水平対向6気筒自然吸気エンジンから水平対向4気筒ターボエンジンに変更され立ち位置がはっきりした感が出ましたね。

それでは、エンジン始動までを御覧ください

試乗のインプレッションといきたいところですが、危ないのでエンジン始動までです。

試乗の感想は?

エンジン始動の音、十分なパワーそしてハンドリングの面白さ、良好な視界でとても素晴らしいマシンなのですが、たった一つだけ気になることが・・・。そう、乗りごごちなのです。

ポルシェは高級車ではなく高性能車なのでサスペンションに関してはスポーツ車の傾向が強く、やはり日常で使うのはちょっとゴツゴツしてて、高速道路で安定走行するにはいいでしょうが、近所のスーパー(ドンキ)に買物に行くときはかなり辛いなあっと言うのが感想でした。

乗り午後地の件を営業マンの形伝えたところ、「ポルシェ・アクティブサスペンション・マネージメントシステムPASM」装着車を用意していただけるのこと。

PASMとは?

電子制御ダンパーシステムであるオプションのポルシェ・アクティブサスペンション・マネージメントシステム(PASM)は、路面状況やドライビングスタイルに応じて、各ホイールのダンパーの減衰力を無段階に調節。さらに、車高が10㎜低く設定されます。

PASMには"ノーマル"と"スポーツ"の2種類のダンピングモードが用意され、センターコンソールのスイッチを操作して選択します。ノーマルモードはパフォーマンスと快適性を重視した設定で、スポーツモードを選択すると固めのセッティングへと切り替えられます。

PASMは走行安定性、快適性、そしてパフォーマンスをさらに高めます。

https://www.porsche.com/j より引用

ポルシェ718ケイマン見積もりです

ポルシェは国産車とは違い、オーダーしてから生産する注文方法とポルシェの販売店が見込みで売れそうなメーカーオプションや色を予めオーダーして在庫として持っている中から選ぶ2通りの注文方法があります。

もちろん、細かいオプションや珍しい色などをオーダーして注文すると車が到着まで時間が何ヶ月もかかりますので、販売店が在庫として持っている車の中から選ぶことにしました。

最シィに出していただいた718ケイマンの仕様は以下

色は、まずジェットブラックメタリック、いわゆるガンメタリックです。オプションは以下になります。

フロアマット・・・18,000円

シートヒーター・・・69,000円

電動格納ミラー・・・49,000円

スポーツクロノ・パッケージ・・・364,000円

718ロゴペイント仕上げ・・・19,000円

最低限付いた仕様になりますね。その分支払額も抑えられていて総額で8,421,000円となっています。がやっぱり乗り心地を考えるとPASMとバックカメラは欲しいのでこの仕様は諦めることに。

次に出していただいたのは、PASMやバックカメラなどが付いた満足仕様です。

付属しているオプションは以下になります、

PASM・・・260,000円

フロアマット・・・18,000円

オートエアコン・・・139,000円

スポーツエグゾーストノートシステム・・・409,000円

パークアシスト+バックカメラ・・・279,000円

サーボトロニック・・・48,000円

電動格納ミラー・・・49,000円

スポーツクロノ・パッケージ・・・364,000円

GTスポーツステリアリングホイール・・・50,000円

さきほどのとの違いはシートヒーターが省略され、PASM、スポーツエグゾーストノートシステム、バックカメラ、サーボトロニック、GTスポーツステリアリングホイールが追加されています。

一番はPASMが付いていますが、GTスポーツステリアリングホイールはハンドルがちょっと小さくなる程度なのですが、付いてきてしまっています。支払総額は901万円と先程の842万から60万円ほど上がっています。

オプション等の装備はこれでいいのですが、頭金を300万として残りをポルシェパワーローン(残価据え置きタイプ)を選択したとしても月々9万円台とちょっと高額になってしまいますね。

なので、頭金を400万まで上げて支払う場合を考えてもうひとつパターンとして見積もりを作って頂きました。

これで月5万円台が見えてきましたね、5万円だとなんとか支払えそうです。あとは販売店との交渉でどこまで値引きを引き出せるかが勝負になってきます。

さて、自分は718ケイマンを購入するのでしょうか??

-718ケイマン, ポルシェ, 試乗

Copyright© SUPER CAR LIFE , 2019 All Rights Reserved.