悔いのないカーライフを目指して

SUPER CAR LIFE

アヴェンタドール イベント ウラカン ウルス コーンズ ドライブ ランボルギーニ 生活スタイル

ランボルギーニ・スーパートロフェオ2019パレードラン参加レポート(前編)

投稿日:

ランボルギーニ・スーパートロフェオ2019パレードランに参加してきました(前編)

2019年7月6日(土)に開催された「ランボルギーニ・スーパートロフェオ2019」のイベントであるパレードランに参加してきました。

場所は富士スピードウェイです。東京から1時間半程度で約100Kmです。

東名を下りで移動です

東名高速を下ります、1時間半程度で着きますが、ウラカンでの長距離移動は初めての経験でした。

富士スピードウェイの入り口です。なんだかディズニーランドの入り口に似ていますね。

まずは、1つ目の受付で「責任免除に関する誓約書」を書かされました。まあ当然ですよね・・・

おおお!流石サーキット!!、こんなタイヤが無造作にゴロンとしていました。

おお!いました!レースクイーンです。私的な撮影会が行われていましたね。

お天気はあいにくの曇りでしたが、雨が降らなくてなによりでした。

ランボルギーニの専用ラウンジは2Fのクリスタルルーム内にありました、ここはVIPしか入れない部屋の様です。

受付ではリストバンドを巻いてもらいました、これで判別している様です。

本日のスケジュールです。パレードランの前にブリーフィングがある様です。サーキット走行は初めてなので助かります。

正面ではDJがノリのいい音楽と共に

ROGER DUBUIS」の共同開催の様です。そこら中にロゴが掲示されていました。

ビュッフェでは、かなりの種類がいただけました。詳細は動画を公開しますのでそこでご確認を!

レースの開催マップの様です。鈴鹿サーキットでもやるんですね。

クリスタルルームからの眺めです、ピットが真下にあるので臨場感満載です。

自分が着いた時には既にレースが行われていました。

真下にはピット作業が繰り広げられてました、貴重な体験です!

レースの結果の様です、2位に日本人が食い込んだようです。

by 富士スピードウェイ ランボルギーニ

-アヴェンタドール, イベント, ウラカン, ウルス, コーンズ, ドライブ, ランボルギーニ, 生活スタイル
-, , , , , ,

Copyright© SUPER CAR LIFE , 2019 All Rights Reserved.